製造業の方必見!

製造業(メーカー)企業への弊所の役割(サポート)
今なぜ、原価計算が必要なのか! 中小企業の原価計算の実状とは? 製造業(メーカー)企業への弊所の役割(サポート)

「製造業の経営動向(平成27年度版 TKC経営指標 ※1 より)

平成27年(同年1月~12月決算まで)における製造業の経営動向は下記に要約される。

売上高は平成26年に比べ7,370千円増加し(対前年比102.5%)、限界利益も前年から3,609千円増加した(対前年比102.7%)。一方、固定費では、前年と比べて、人件費が1,225千円増加するなど、固定費合計で2,383千円増加し(対前年比101.9%)、経常利益は、前年から1,227千円増加の7,878千円となった(対前年比118.4%)・・・・

リーダー研修の勧め

  サイトマップ Site Map   
HOME
初めての方へ
 ├桑澤会計事務所概要
 ├会計で変わる経営
 └導入事例
優良企業への変革をはかる方へ
 ├目指せ!優良企業へ
 ├バランススコアカードとは
 ├サポートツール事例
 └リーダー研修の勧め
製造業向け
 ├製造業の方必見!
 └モノづくりナンバーワンを目指して


サポートツール

ご提供ツール

経営戦略を明確にするために、まず実施するのが課題抽出と解決策シートです。
このシートを使って行なうのは、自社内で起っている問題点をまず箇条書きで抜き出し、それに対する解決策とその重要度/緊急度で解決までの期限を設定する事です。
これによって、課題についてより具体的になります。

課題の抽出を行ったのち、次に必要なのはスケジュールを立てる事です。
上記で出しだ課題と解決策・及び解決時期を明確にした議題を、それに基づいて経営者・組織・顧客の増加・サービス内容・知識・税務の観点から3年後・5年後までの計画を立てる事で、具体的な今年度の目標が浮き彫りになるのです。

SWOT分析

企業を取り巻く外部環境の変化(機会、脅威)及びその中での自社と同業他社との強み・弱みを適格に捉え企業の進むべき方向性(=戦略)を導く表です。

バランススコアカード

こちらは、バランススコアカードのページに詳しく図解しておりますのでこちらをご確認下さい。

こちらは、バランススコアカードのページに詳しく図解しておりますのでこちらをご確認下さい。

こちらのデータはpdf形式にてご提供しております。
pdfファイルをご利用いただくには、Acrobat Reader(アクロバットリーダー:無料)が必要です。

お問合せ